説明金なし、時間なし、法律知識全くなしの、朝8時半から夜11時までの残業サラリーマンが、
通常一年とされる行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法

行政書士試験に わずか147日で合格した ラクラク勉強法

行政書士試験に わずか147日で合格した ラクラク勉強法

行政書士試験・起死回生マニュアル 147日で受かった!

金なし、時間なし、法律知識全くなしの、朝8時半から夜11時までの
残業サラリーマンが、通常一年とされる行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法。





行政書士試験に わずか147日で合格した ラクラク勉強法



行政書士試験に わずか147日で合格した ラクラク勉強法

スピード合格

平日の勉強時間が2時間のサラリーマンが、147日という超スピード合格。

しかも、この2時間は「机に向かって勉強した時間」ではありません。

ほとんどは「移動中などの隙間時間」なのです。

彼はあることを実践することによって、隙間時間を効果的に活用し、勉強時間を大幅に短縮させていたのです。

この勉強法なら、法律知識ゼロの初学者でも、わずか147日で一発合格も充分可能です。





詳細はこちらから



行政書士試験に わずか147日で合格した ラクラク勉強法

受験生活

一発合格を果たせずに、受験生活から抜け出せない方には、共通した
重大なミスがあります。

それは、
「自分の生活サイクルに勉強時間を効率よく組み込めていない」
生活サイクルに上手に勉強時間を組み込めていない事が原因で、最初の間はコンスタントに勉強できていたのに、そのうちテキストを開かなくなってしまう。

「暗記に頼るから」
現役生は理解しながら勉強を進めますから、インプットとアウトプットを繰り返し、最終的に実力がピークの時期に試験本番を迎えていることに対し、受験が2年、3年と長引くと新しくインプットする知識が次第に減りますから、結果としてアウトプットしているつもりでも単なる暗記に頼っており、思考能力を高めることが出来ないのです。

加えて、「新しい判例の出現や法改正に伴う知識の修正」という事もでてきます。

これらの問題が負のスパイラルに拍車をかけ、受験生の心理に大きな負担となっているのは事実です。




挫折のしようがない、勉強法

「ラクラク勉強法」では、主に行政書士 試験に合格するための、あらゆるノウハウを伝授していますが、資格試験を目指す人ならどなたにも活用できる方法になっています。

勉強法のノウハウは1度身につけてしまえば、一生の武器になるのです。




行政書士試験に わずか147日で合格した ラクラク勉強法

Q&A

初学者で法律の知識が全くないし・・・。
こんな私でも短期合格できるか心配だなぁ。
もちろん、問題ありませんのでご安心ください。
合格者のほとんどが「法律知識ゼロ」からのスタートです。
それでも、行政書士の試験は短期一発合格が可能ですから、ご安心ください。
また、「偏った自己流」や「間違った勉強法」を始める前の方が、ノウハウを吸収しやすいのが事実です。
そのため、出来るだけ早い段階で正しい勉強法、合理的なノウハウを身に付けて一緒に最短の合格を目指しましょう。
すでに数回、試験に落ちてスッカリ自信を失っているし・・・。
こんな私でも今から合格できるか不安だなぁ。
もちろん今からでも可能です。
マニュアル購入者でも、それまでは合格できなかった同様の方が、ノウハウを実践したところ、その年の試験で合格しています。
記憶力が悪いし、勉強に不安を感じているんだけど、それでも合格できるのかなぁ・・・。
行政書士の試験では思考力を問われるため、私たちは、むしろ「暗記はするな」とアドバイスしています。
ですから、もし、あなたが記憶力が悪いと不安を感じていても、全く問題がありません。
このマニュアルでは暗記に頼らずに、まず、理解し、そして理解を深めることで思考力を養ってもらいます。
思考力が養われれば、当然、回答率も上がりますから、短期合格が可能なのです。
生活が不規則で勉強するまとまった時間が確保できないけど、それでも大丈夫?
大丈夫です。
合格に必要なのは、「まとまった勉強時間」ではなく、「徹底した隙間時間の攻略」です。
特に、残業サラリーマンや家事と子育てで忙しい主婦、昼勤と夜勤の交代制など、仕事がハードで、まとまった時間を確保できない社会人こそ、隙間時間を効率的に活用することが、短期合格をもぎ取る秘訣です。
また、「オリジナル勉強法」はご購入者から生活サイクルをお聞きして、全てその受験生に適したアドバイスをしております。
あなたの生活サイクルを教えていただければ、個別の回答を差し上げるので、あなただけの勉強スタイルを確立することが可能です。
この教材だけで合格出来るの?
マニュアルは「勉強法」ですので教材は一切ついておりません。
テキストや過去問などの教材は各自ご用意していただきます。
現在、通信や通学で使っている教材があればそれを活用してもらっても構いません。
マニュアルには「今年度お勧めの教材」として一般の書籍をご紹介していますのでそちらを活用してもらっても結構です。
実際にこのマニュアルを活用し一発合格している受験生は多数いらっしゃいますので、勉強法に関しては、これだけで大丈夫です。
スクールや通信と併用しても大丈夫?
もちろん、大丈夫です。
マニュアルは「勉強方法」ですので、お使いの教材やスクールがあれば、その教材を効率よく活用し、短期合格を目指すことが可能です。
マニュアルは全くの独学でも短期合格が可能なノウハウになっていますが、もちろん通信教材やスクールに併用することは全く問題がありません。
当然、そのような教材と併用することで、さらに効率が上がりますので、投資できるのであれば、通信教材やスクールに投資するのが理想です。
1日の勉強時間は何時間ぐらい必要なの?
スタートする時期にもよりますので残念ながら一概には言えません。
ただし、勉強で重要なのは「時間」ではありません。
短期合格の秘訣は勉強の「効率」と「質」です。
「もっと勉強すれば今年こそ受かるはずだ」という、効率を無視した勉強を闇雲に続けても受験地獄に陥るだけです。
マニュアルでは徹底して勉強の「効率」と「質」を解説していますので、他の受験生に比べれば、はるかに勉強時間を圧縮できます。
誰でも理解できて実践できる内容なの?
ノウハウ自体は全く難しいことはありません。
誰でも理解できて実践できる内容です。
あとは「実践するかしないか」、だけです。
購入後、他にもお金を取られたりするのか心配・・・
マニュアル以外で別途費用が発生することは基本的にありませんし、マニュアル購入後、高額な教材や機材をご案内し、売りつけることもありませんのでご安心ください。



行政書士試験合格のコツ 朝8時半から夜11時までの 残業サラリーマンがスピード合格した秘密

詳細はこちらから


行政書士試験にわずか147日で合格したラクラク勉強法











RSS