BodyWorkTheoryは、3分あれば筋肉を柔らかくし、肩甲骨や股関節の可動域を広げる八田式ストレッチメソッドです。

柔軟upのためのBody Work Theory

柔軟upのためのBody Work Theory

シンクロナイズドスイミングオリンピック強化選手も実践!
アスリートやダンサー、格闘家、そしてヨガのインストラクターまで、体験者の90%が感動した脅威のストレッチメソッドを遂に公開。

まさか、生まれつき硬いと思っていた股関節までもが、こんなに柔らかくなるなんて…
その日のうちに筋肉をグニャグニャに柔らかくし、「肩甲骨」や「股関節」の可動域を広げるのは可能です。



柔軟upのためのBody Work Theory



柔軟upのためのBody Work Theory

八田式ストレッチ

“優しいケアとストレッチ法”があればあなたの体が生まれつき硬かったとしても…、
3分あれば立ったまま床に手をつく事は出来ます。
ストレッチは何度も取り組む事によって、高い効果が得られます。
普段固まっている筋肉や関節を手でもんだり、押したりしてほぐすのです。
これが気持ちよく、楽しく、柔軟性を身に付ける秘訣なのです。




「ある方法」を実践した方たちの実績

優しいケアとストレッチ法


詳細はこちらから



柔軟upのためのBody Work Theory

やってはいけないストレッチ

形だけのストレッチ
無理に筋や関節を伸ばすようなストレッチ

形だけのストレッチとは、誰もが体験した事があると思いますが、「イチ、ニ、サン、シ」と自分の動かせる範囲だけで、単純に柔軟体操をするだけのものです。
動く範囲で何度も屈伸や開脚をした所で、あなたの体が今より柔らかくなるという事は考えられません。

また、アキレス腱を伸ばすストレッチにしても、ただ漫然とやるのではなく
体の関節をどのように動かすかをイメージしながら取り組まなければ意味がなく、無理に筋や関節を伸ばすようなストレッチもやってはいけません。




スピーディに体を柔らかくするファーストステップ

肩コリを思いだして下さい。
あなたも肩コリなどで、どこか体の調子が悪かった時
首をひねりにくかったりした経験はありませんか?

例えば長距離運転した後や、長時間電車で座った後など、
体が固まってしまっている事を実感した事があるはずです。

多くの人が気づいていないのですが、実は体の硬い人の殆どが、
これと同じような「コリ」が、体全体に起こってしまっているのです。

体全体の筋肉や関節が、知らない間にこり固まり、縮んでしまっているのです。

ですから、肩コリを治すのと同じように、機能解剖学に基づき、柔軟性に必要な筋肉や関節をほぐすと言う事が、もっとも効果的に、且つスピーディに体を柔らかくするファーストステップなのです。

全身のほぐしを実践すれば、例えば床に手が付かない人は、3分もあれば床に手をつける事も可能です。




柔軟upのためのBody Work Theory

Q&A

ペアがいなければ出来ない内容だと困るのですが…
心配ありません。
基本的に今回ご紹介するストレッチ法は1人で出来る内容のものばかりです。
自宅で気持ち良くストレッチして頂く事が可能です。
子供が取り組んでも効果のある内容ですか?
もちろんです。
このストレッチ法は子供から大人まで全ての層に取り組んで頂けます。
もし、あなたのお子さんがスポーツをされているのなら、ぜひ、このストレッチ法で正しい体の使い方と、柔軟性の身に付け方を教えてあげて下さい。
生まれつき体が硬いのですが、大丈夫でしょうか?
もちろん大丈夫です。
あなたの体が硬いのは、筋肉や関節が固まってしまっているからです。
まずはこのDVDをみて、全身をほぐす事から始めましょう。
それだけでも、あなたの体は見違えるように柔らかくなるのですから…。
教えられたことは。すぐに取り組む事が出来ますか?
もちろんすぐに取り組めます。
このDVDに収録されているストレッチ法を実践するのに時間は必要ありません。
DVDを見ながら、すぐにでも始める事ができます。
返金保証というけど、本当に大丈夫なのですか?
もちろん、大丈夫です。
あなたが教材の内容を60日間実践されて、結果が全く出なかった場合は、何度ご覧頂いた後でも、理由を問わず、手数料735円を差し引いた金額をお振込みします。

柔軟upのためのBody Work Theory

詳細はこちらから


柔軟upのためのBody Work Theory











RSS


柔軟upのためのBodyWorkTheory、詳細はこちら